スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現在進行中 城北の家」

ar6_080327a.jpg
ar6_080327b.jpg

 現在、進行中のプロジェクトをご紹介。名古屋市内に建つ二世帯住居の計画です。
 親子とは言え、やはりお互いのプライバシーは確保したいもの・・・。ただそれぞれの世帯を断絶するだけでなく、相手の生活の雰囲気、空気感の様なモノが、ふんわりと繋がるような空間を作りたくて試行錯誤の繰り返しです。
 コストを抑えつつ、空間の豊かさを最大限実現すべく悩む日々。ただ豊かな空間はお金をかければできる訳ではありません。例えばリビングに必要な雰囲気と、寝室に必要な雰囲気は当然違いますよね。その為に窓の大きさや位置、面する庭との間合いや見え方を部屋ごとにコントロールしていきます。それら三次元的なスケールの調整と決定が上手く纏まっていると、そこに空間の豊かさを感じる事ができると思います。それこそが建築設計の醍醐味です。
 仕上げの材料や色を決める事はコーディネーターの範疇で、建築には二次的な要素です。なので僕はお客さんの好みを聞きながら、比較的自由に決めていきます。

 話は変わりますが先月、実施図面を描き上げた「N-project」(下のCG)が間もなく着工です。お客様に喜んで頂けるよう現場監理に気合いを入れていきます。
n_project01.jpg
スポンサーサイト

コメント

独立おめでとうございます!
陰ながら応援しております

CGの自然光と陰影の雰囲気、とても綺麗ですね。

お使いのソフトはshade or formZあたりでしょうか??

お褒め頂き光栄です。ソフトはご察しの通りShade 9 basicです。ラジオシティを使っています。
非公開コメント

Profile


六鹿 篤
mutsuga atsushi
建築設計事務所 「Architect6」代表

mutu

Author:mutu

Flashカレンダー

Recommend

設計事務所「Architect6」 デザイナーズハウスならArchitect6設計事務所

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。