スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロノジノイエを上から見ると・・・」

ar6_110624a.jpg
仕上工事が慌ただしくなってきた、名古屋市内に建築中の「ロノジノイエ」。
その所以とも言うべき平面形を上から見てみたくなったので、近所のマンションにお邪魔して写真を撮ってみました。
当たり前ですけど、ロの字型になっています。ご覧の通り、駐車場と交通量の多い道路に囲われている為、内側に向かって開くプランになっています。

ar6_110624b.jpg
14メートルの長さがある軒先。ゆったりとした敷地に立つ平屋建てならではの、優雅なプロポーションです。
外壁には燻し銀のスパンドレルを採用しました。四方に張り出した軒と、外壁通気で室内は快適な環境を保っています。
スポンサーサイト

「竜泉寺の家でTVロケ」

ar6_110612a.jpg
今日は、竜泉寺の家でTV収録がありました。本当は晴れていた方が気持ちの良い空間ではあるのですが、室内の撮影をする時には外が多少曇っていた方が、外の景色が白く飛んでしまわないので、都合が良いようです。

私も生まれて初めてTVカメラの前で、お話をさせて頂きました。しかし、ただでさえ人前で話すのが苦手な私ですので、本当にたどたどしい説明になってしまったと思います。
後は編集の方に頑張って頂いて、いい感じに仕上げてもらえれば・・・。スカパー内の番組で放送される予定ですので、オンエアの日程が決まりましたらコチラでご案内したいと思います。

それはそうと土曜日には、「八事の家」の地鎮祭が無事執り行なわれました。
この物件では、私にとっての初物のオンパレードで、太陽光発電にエコキュートそして外断熱と、最近のエコ装備が盛りだくさんになっています。まあ最初の二つは建築の空間デザインに対して、何か影響を及ぼすとは考えていないのですが、RC外断熱にはちょっと期待している部分もあります。

新しい技術の出現を懐疑的に見るのではなく、その可能性を積極的に探っていけば、何か新しいモノが生まれるのではないでしょうか。
現在、ファーストプレゼンを準備中の新規物件では、外断熱ならではのデザインで提案しようと考えています。機会があれば、そのプロジェクトもご紹介したいと思います。

Profile


六鹿 篤
mutsuga atsushi
建築設計事務所 「Architect6」代表

mutu

Author:mutu

Flashカレンダー

Recommend

設計事務所「Architect6」 デザイナーズハウスならArchitect6設計事務所

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。