スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バルセロナの魅力-食べ物編」

ar6_101230a.jpg
 今年最後のブログは、バルセロナで食べた美味しいもので締めましょう。10月に行ったヨーロッパ旅行から、もう2ヶ月が過ぎましたが、まだまだネタが尽きません。告知!来年はパリ編から始まります。

 さて、バルセロナに住んでいる友人が、とっても美味しいパエリヤを出す店がある、と連れていってくれたのが「Elche(エルチェ)」です。地下鉄の2号線、もしくは3号線のパラレル駅が最寄りです。
 塩辛さが無く、ダシが効いていて日本人向きな味。それ以外の料理も美味しく、オススメです。

ar6_101230b.jpg
 上の料理はピーマンの肉詰めならぬバカラオ(鱈)詰め。デザートに頼んだクレマ・デ・カタラーナも絶品でした。

「Elche」
住所:Vila Vila 71, 08004, Barcelona
電話番号:934413089

そしてもう1軒、どうしても紹介したいのが、カサミラの近くにあるブラッスリー「BoPan」です・・・

続きを読む

スポンサーサイト

「バルセロナの魅力-街並編」

ar6_101207a.jpg
2010年の10月に訪れたバルセロナ。非常に魅力的で大好きな街ですが、その中でも特に心に残っている風景をご案内したいと思います。
まず上の写真は、私が宿泊したホテル「BestWestern Hotel Barcelona 54」の屋上テラスからの夕景。港越しにモンジュイックの丘を眺める事ができます。
19世紀の建物の内装を、現代的に改装したこのホテルは、バルセロナの海に向かって突き出した半島の様な街区の中ほどに位置しています。その為、ホテルの前面には高級クルーザーが停泊するヨットハーバー、そして背後にはバルセロネータの美しい砂浜があって、地中海の港湾都市バルセロナの魅力を肌で感じる事ができます。

ar6_101207c.jpg
モンジュイックの丘を、港から眺めるとこんな感じです。左橋のタワーは、モンジュイックの丘の中腹と埠頭を結ぶロープウェーです。本当はこれに乗って、丘の上からの景色を愉しもうと思っていたのですが、残念ながら終電に間に合わず断念しました。あそこからの地中海と、バルセロナの街を眺めるパノラマは最高なんですけどね・・・。

ar6_101207bs.jpg
こちらは日の出から間も無い頃に、ホテルからバルセロネータの海岸へ向かう途中の街並です。日の出と言っても朝8時頃です。カラフルな外壁の集合住宅が密集する地域で、一人で歩くにはちょっと勇気がいる雰囲気。でも視線の先に輝く地中海の海とのコントラストは素敵です。

ar6_101207d.jpg
そして辿り着いたのは、朝焼けに染まるバルセロネータの美しい海岸。近郊の住民まで含めると、500万人を超えるヨーロッパ第四の都市でありながら、こんなにも素晴らしい自然が残るのも、バルセロナの大きな魅力です。
朝からジョギングをしたり、犬の散歩をする人も多いこの海岸。本当に羨ましい環境です。

しかしバルセロナの旧市街も、非常に魅力的な街区として残っています・・・

続きを読む

Profile


六鹿 篤
mutsuga atsushi
建築設計事務所 「Architect6」代表

mutu

Author:mutu

Flashカレンダー

Recommend

設計事務所「Architect6」 デザイナーズハウスならArchitect6設計事務所

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。