スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「牛コロ宮内が移転オープン!(名古屋市北区)」

ar6_110407b.jpg
今日、「ロノジノイエ」の現場監理へ行った帰りに、大好きなうどん店「角千」へ行ってみたら、看板は裏返っているし、ドアには張り紙がしてあるしビックリ!とっさに閉店したかと思いましたが、車から下りて近づいてみると、張り紙は移転先の案内図。思わず胸をなでおろしました。

移転先は600メートル程西へ行った所。直ぐ近くなので、さっそく新しいお店の方へ行ってきました。店内が広く明るくなり、以前のお店では無かった駐車場の用意もありました。

店内に入ると、見慣れた大将が・・・。ほっとしました。
聞くと、昨日(2011年4月6日)「牛コロ 宮内」として移転オープンしましたとのこと。
お昼は行列ができる人気店ですが、席が増えたので待ち時間が短くなると良いですね。

ar6_110407c.jpg

さて今日食したのは、商標登録をしている「牛コロ」(冷たいうどん)です。ちょっと甘めのツユと柔らかい牛肉、そして山盛りのワサビ。うどんは以前と全く変らず美味しかったです。牛コロは、これからの時期は特に大人気ですが、牛肉を煮込んだうどん「牛ニコ」もオススメです。

そして嬉しい事に、しばらくメニューから消えていた「カツうどん」が復活していました!次の注文はこれに確定です。
↓お店のだいたいの場所。地下鉄名城線「志賀本通」駅下車すぐです。

「牛コロ宮内(Yahoo!地図)」
定休日:日曜日
スポンサーサイト

「バルセロナの魅力-食べ物編」

ar6_101230a.jpg
 今年最後のブログは、バルセロナで食べた美味しいもので締めましょう。10月に行ったヨーロッパ旅行から、もう2ヶ月が過ぎましたが、まだまだネタが尽きません。告知!来年はパリ編から始まります。

 さて、バルセロナに住んでいる友人が、とっても美味しいパエリヤを出す店がある、と連れていってくれたのが「Elche(エルチェ)」です。地下鉄の2号線、もしくは3号線のパラレル駅が最寄りです。
 塩辛さが無く、ダシが効いていて日本人向きな味。それ以外の料理も美味しく、オススメです。

ar6_101230b.jpg
 上の料理はピーマンの肉詰めならぬバカラオ(鱈)詰め。デザートに頼んだクレマ・デ・カタラーナも絶品でした。

「Elche」
住所:Vila Vila 71, 08004, Barcelona
電話番号:934413089

そしてもう1軒、どうしても紹介したいのが、カサミラの近くにあるブラッスリー「BoPan」です・・・

続きを読む

「今日のランチ」

ar6_100809a.jpg
 今日のお昼は、事務所で自炊。頂き物のトマトを使って鶏肉とナスを煮込み、ちょっと夏っぽいパスタにしました。盛りつけが美しくありませんね。
 しかし、このいただいたトマトの出来が素晴らしいので、味の方はバッチリです。

 これから着工する物件が2件と、新規のプロジェクトも幾つかあるので、私は今年もお盆休みは暦通りになりそうです。景気の先行きにちょっと光明が差してきましたが、こんな厳しい時代にお仕事をいただけるなんて、あり難い話しです。

「田舎侍カレー」

ar6_100622a.jpg
 ここ最近は現場監理の為に毎週豊橋へ。先日は、外構デザイナーの植田君と一緒に行ってきたのですが、ラーメン好きな二人が食べる御飯は当然「ラーメン」となるはず。
 しかしこの日は駅前でチラシを配っていた元気な店員さんの人柄と、チラシについていた100円引きのサービスに導かれて、「田舎侍カレー」なる物を食してきました。

 私が食べたのは手前の「焼カレー」。たっぷりのチーズ、そして豊橋名物のウズラの卵が二つ載ったコクの深いカレーでした。大変美味しくいただきました。

「COCORO」・・・0532-56-0665
ランチタイムは田舎侍カレー。夜はもつ鍋屋さんらしいです。
ただしランチ営業は平日のみ。

「豊橋では蕎麦にハサミが付いてくる」

ar6_100522a.jpg
 本日のお題は「秘密のケンミンショー」で見たネタは本当かどうか?「豊橋の家」の現場へ行ったついでに、そば屋さんに入って確認してきました。

 シンプルな盛り蕎麦を注文してみたら、やっぱり出てきました!赤い柄のちょっと変った格好のハサミ・・・。「ケンミンショー」で放送されていた事は本当でした。
 写真をご覧になってお気付きかも知れませんが、このハサミはウズラの卵を切る為の物。名古屋の方でもザル蕎麦にウズラの卵が付いてくるお店は珍しくありませんが、大抵は卵のてっぺんは既にカットされているのがほとんど・・・。

 ウズラの卵生産量日本一の豊橋のこだわりなのか?不思議な風習です。
 そして慣れない手つきでハサミを入れたら、やっぱり黄身も切ってしまいました・・・。

「つけめんが流行ってますけど・・・」

ar6_100325a.jpg
 最近「つけめん」が流行ってますねー。私も好きなので、メニューに「つけめん」があればオーダーは即決です。
 上は熱田区にオープンした、つけめん専門店の「中村屋」の「えびつけめん」。つけ汁にエビ風味が効いていて美味しかったです。ただ大垣の人気店の三号店なので、こちらも行列必至!私は午後1時から並んで、30分待ちました。

ar6_100325b.jpg
 そしてこちらが、いま密かにラーメンバトルが激しくなっているらしい大須の「フジヤマ55」です。つけ汁が冷めてしまった時の為に、卓上IHコンロがテーブル上に設置されていました。

 どちらのお店も美味しいんですけど、出来れば麺が温かい「アツ盛り」があったら尚嬉しいですねー。
 で、世の中にあまりにも「つけめん」がありふれてしまうと、シンプルなラーメンに心惹かれるのが心情と言うもの・・・。

続きを読む

「らーめんネタx2」

ar6_091116a.jpg
 最近、忙しい事を言い訳に更新が滞りがちですが、忙しい事を言い訳にちょっと前に食べたラーメン店のご紹介を2軒ほど・・・。

 1軒目は、豊橋市の「政次郎」の坦々麺(?)。正確な名前は忘れましたが、汗をかきながら美味しくいただきました。私、新陳代謝が良いようで、この手のメニューを食すると大量の汗が吹き出るのですが、この日も人一倍汗をかきながら完食。

ar6_091116b.jpg
 2軒目は、岐阜県多治見市の人気店「ぶっこ麺」。ラーメン屋らしからぬお洒落なお店に、開店前から1時間並んで注文したのは「あつ盛り」。つるつるモチモチの麺はどこか懐かしい食感・・・。かなりお腹にパンチがあるラーメンでしたが、濃厚なつけ汁に漬けて一気呵成に完食。美味しかったです。

 困った時のラーメンネタ・・・。まだストックがあるので、近いうちに披露する事もあるかと・・・。

「黒田屋の地獄初級(愛知県豊橋市)」

ar6_091013a.jpg
 見知らぬ地で仕事をする時には、当地のラーメンを食するのが私のモットー。最近はドクロマがトレードマークの豊橋の人気店、「黒田屋」さんにちょくちょくお邪魔します。
 先日は初めて「地獄-初級」を注文。ちょっと辛さが物足りなかったかなー。次回はレベルを上げて行きます。ラーメンはとっても美味しかったですよ。
 
 こちらのつけ麺も大好き・・・

続きを読む

「DAL-MATTO ダルマット(西麻布のイタリアン)」

ar6_090828a.jpg
 先日の東京旅行の際にディナーを食したのは、西麻布にあるイタリアン「DAL-MATTO ダルマット」。予約が取り難いらしいお店らしいですが、2週間前に電話を入れたらカウンター席が空いておりました。運が良かったのかもしれませんね。
 上の写真は、活気あふれる厨房の様子を私の席から撮ったもの。そう、このお店のカウンター席は厨房が丸見えなのです。シェフズテーブルみたいと言えばカッコいいですが、ラーメン屋みたいと言えば確かにその通り。
 でも旬の食材をふんだんに使った、そして工夫を凝らした料理はとっても美味しかったです。食材を一つ一つ説明してくれるのですが、口に含むまで味が想像できない料理の数々。そんな中でも僕が一番驚いたのが・・・

続きを読む

「ビストロChez TOTO(シェ・トト)@名古屋市中区」

ar6_090810a.jpg
 新栄にある大好きなビストロ「Chez Toto」に行ってきました。昔のオーナーはフランス人だったらしいのですが、今は日本人夫婦がオーナーです。ですが、お店は本場パリのビストロの雰囲気満点で、いろんな客層の方でいつも店内は賑やか。ちょっと声を張らないと会話が出来ないくらいです。
 以前晩ご飯を食べに行った時は、近所の会社員とおぼしき方(男性のみ8人くらい)がいらしてました。

 サラダは毎回オーダーする「リヨン風サラダ」。焦げ目の付いたパンチェッタとトロトロの卵が最高です。そして、今回はずっと食べてみたかった一品を注文しました。

続きを読む

Profile


六鹿 篤
mutsuga atsushi
建築設計事務所 「Architect6」代表

mutu

Author:mutu

Flashカレンダー

Recommend

設計事務所「Architect6」 デザイナーズハウスならArchitect6設計事務所

pictlayer

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。